2019年10月15日

忘れられない最高の体験

埼玉県N様 大人6名でレオバンクスをご利用いただきました。

利用してみた感想ですが、すごく!良かったです。
まさか近所に、こんな素晴らしいサービスがあるとは知りませんでした。
友人と一緒にワイワイしながらドライブ、景色を眺めたり、車の振動に揺られながら寝たり、夜はアウトドアとインドアの中間の不思議なスペースで笑ったり、忘れられない最高の体験ができました。
是非、またもう一度、二度、いや三度!これからも利用したいと思います。
ありがとうございました!

19101504.jpeg
posted by リトルティピ at 17:46| おすすめの場所

北海道旅行

東京都T様 大人5名でアトムをご利用いただきました。

初めてのキャンピングカーレンタルでしたが、丁寧な出発前説明で安心して利用することができました。
車の設備も清掃が行き届いており、不良などもなく、終始快適な旅ができました。

19101501.jpg
posted by リトルティピ at 17:34| おすすめの場所

2014年04月17日

キャンピングカーでディズニーリゾート攻略

春休みにディズニーシーと房総半島に出掛けて来ました。
この時期ディズニーリゾートは非常に混んでいます。そこで、キャンピングカーを使った我が家の攻略法?をご紹介します。
プランとしては週末を利用して
・金曜夜に出発、駐車場で1泊
・土曜日 ディズニーシーで遊ぶ(食事は朝と夕はキャンピングカーで、昼は園内)
     クローズまで遊んで近くの日帰り温泉へ、その後房総へ
・日曜日 房総半島で遊ぶ

まず、金曜日の夜に出発。今回は夕飯を済ませてからディズニーリゾート近くの入浴施設を利用する事にしました。
リゾートの近隣には、大江戸温泉物語 浦安万華郷やスーパー銭湯 湯処葛西という入浴施設があります。
安くてお勧めは車で10分ほどの湯処葛西です。男湯に掃除のおばちゃんが出入りしている点、温泉で無い点はマイナスですが、露天風呂も割と広く、深夜2時まで営業しているので助かります。
お風呂の後は、シーの駐車場まで行き、料金所に並びます。
IMG_2198.JPG

IMG_2199.JPG

料金所が開くのは、混雑状況によって時間が変わりますが、大体午前2時から5時位と思われます。
料金所が開く前には係員さんが各車両をまわって寝ている人を起こしてくれるので、その合図だけ気にしながら寝ます。
ですので、運転者(たぶんお父さん)はパジャマに着替えずに運転席側のベッドで仮眠します。
料金所のゲートが開いたら普通車料金2000円を払って、案内される観光バス用駐車場に車を停め開園2時間前の午前6時まで寝ます。
キャンピングカーは普通車料金でゲートに近い観光バス駐車場に案内されるのでお得な気がします。

IMG_2201.JPG

午前6時まで寝たら、ゲートの開園待ちの列に並びます(たぶんお父さん)。小さい折りたたみイスと朝食用のパン等を持って行くと良いです。開園20分前になりホテル ミラコスタの宿泊客の優先入場が始まる頃には、周りもかなりヒートアップしてきます。
その頃、キャンピングカーで余裕の朝食済ませた家族と合流します。
午前8時の開園で全員ゲートを通過したら、タワー・オブ・テラーのファストパスFPを急いで取りに行く人(たぶんお父さん)に全員のチケット預けて、残りの家族はトイ・ストーリーマニアのスタンバイに急いで並びます。FPを入手したお父さんは、トイストーリーに並んでいる家族と合流します。おそらく待ち時間30分程でトイストーリーに入場できます。あっという間に120分待ちとかになってしまうので、朝一番が勝負です。この後は、次のFPが取れる時間なったら取りに行く様にしながら、FPの時間まで他のアトラクションを楽しみます。
朝が早いので午前11時頃にはお腹が空いてきます。そこで、まだ空いている時間帯に早めの昼食をとります。
夕方に休憩がてらキャンピングカーに戻り、簡単な夕食を作って食べます。今回はパスタを茹でて、バジルソースとキノコで和えました。
ゲートから近いので、まるでディズニーランドに部屋が有るみたいです。

IMG_2209.JPG

IMG_2210.JPG

今回、途中で子供の体調が悪くなってしまいましたが、キャンピングカーで休ませる事が出来、その間他の家族は遊ぶ事が出来ました。
クローズまで遊びましたが、混んでいる時期にもかかわらず人気アトラクションは全てFPで待ち時間少なく入れましたので、十分楽しめました。

退園後は近くの入浴施設に寄ってから、房総半島の道の駅きょなんに泊まりました。
房総では鋸山かマザー牧場に行こうと考えていましたが、あいにく天候が良くなかったので房総半島をドライブする事にしました。
途中で怪しい洞窟のある神社に立ち寄ったり、海の側に駐車スペースがある場所を見つけたので、海岸で貝拾いをしたりしました。
レオバンクスならトイレがあるので、次回はこの海の側のスペースに泊まろうと思いました。場所は見物海岸というバス停の場所です。

IMG_2213.JPG

帰りは新鮮な地魚を安く食べられるお店「ばんや」で美味しい魚を食べて、天然温泉 海辺の湯で海を見ながら温泉に浸かってから帰りました。

IMG_2222.JPG
ばんや

IMG_2218.JPG
いけすからも選べます。値段は種類と重さで決まります。
ヒラメの活き造りは1000円でした。

IMG_2219.jpg
posted by リトルティピ at 23:49| おすすめの場所