2021年07月01日

モーターホームシアターもフル活用して充実した2日間

東京都F様 大人2名、子共1名でユーロスター をご利用頂きました。

今回リトルティピさんで新しく導入されたユーロスターを2日間レンタルして、日光の旅に出掛けました。今まで何度も利用しておりますが、リトルティピさんの良いところは、一般的なレンタカー屋さんと違って時間貸では無く、一度レンタルしたお客さんにはゆっくり楽しんで欲しいとの事で、返却時間等にゆとりがあるところです。毎回慌てずに帰ってこれるので、助かっています。今回も前日夜からレンタルを無料にして頂けたので、前日夜にリトルティピさんでしっかりと使用方法のレクチャーを受け、準備万端にする事が出来ました。

1日目。朝9時に出発。事前に予約していた宇都宮市のさくらんぼ狩り農場「こまき園」へ。

今回リトルティピ.jpg

12時に予約していたので途中、佐野のSAで休憩を入れながらのんびり向かいました。
この週末でさくらんぼは終わりとのことで通常30分のところ45分、2,200円のところ、1,650円とお得で大満足の収穫体験でした。

今回リトルティピ-1.jpg

45分はあっという間でしたが終わってみたらお腹いっぱい、熱中症寸前のほてり具合でした。陽に当たって真っ赤にツヤツヤ光った大きな実を摘んでパクリと食べると甘味も濃く体に元気が湧いてきます。広い農園に17種類のさくらんぼを食べ比べながら持ち帰りのパックにも熟れた美味しそうな実を詰めていくのは親子で夢中になる楽しい時間でした。(1,650円×3、持ち帰り1,000円)

今回リトルティピ-2.jpg

13時に農園を出て、宇都宮といえばそう、餃子。さくらんぼで満たされたお腹ですが、そこは別腹です。駅前は広々とした駐車場がなさそうなのでネットで検索して30分ほど南進「宇都宮みんみん江曽島店」へ。

今回リトルティピ-3.jpg

お昼時で5組ほど並んでいましたが注文を先に取ってくれてスムーズ。焼き餃子、水餃子、揚げ餃子どれも美味しくペロリと平らげました。
(ぎょうざ三種、ご飯3人で2,000円くらい)

今回リトルティピ-4.jpg

そして以前から待望の大谷(おおや)資料館へ。(大人800、子ども400)

今回リトルティピ-5.jpg

坑内は気温10度、洞窟のようだけど驚くほど大きな空間は採石によってできた上下左右が直線のみのSFの世界のよう。ゲーム好きの娘はマインクラフトだ!とテンション上がる。確かに!

今回リトルティピ-6.jpg

今回リトルティピ-7.jpg

大谷石採石の歴史と、このソリッドでユニークな大空間を利用した近年の数々のPV等の撮影やコンサートなどの紹介を興味深く見学しました。

今回リトルティピ-8.jpg

隣接するお洒落なジェラートカフェでひと休みして16時過ぎには次の目的地へ。(2050円)

今回リトルティピ-9.jpg

17時には日光だいや川オートキャンプ場到着。今日を楽しみにしてきた末娘と極上のオートキャンプを楽しみたい親2人、まだまだがんばりますよ!
オートサイトに停めたらすぐに父は給排水の接続、母は蚊取り線香を3箇所、娘はテーブル&椅子出し、そしてサイドオーニングを出してBBQの準備です。

今回リトルティピ-10.jpg

ここのキャンプ場はキャンピングカー専用サイトがあって給排水を接続すると、シャワーの水が使い放題なのでとっても便利。

今回リトルティピ-11.jpg

火起こしがなかなか上手くいかず苦労しながら食事を終えて車内のシャワーを浴びた後、夜はモーターホームシアターで「ブレードランナー」を観ました。母は朝からの頑張りが祟って途中で寝落ちしてしまいました。冷房がほどよく効いて心地よく、寝る時には森の冷気で十分に涼しかったので冷房を消して快適に朝まで眠れました。

今回リトルティピ-12.jpg

翌日はゆっくり9時ごろ起きてキッチンでコーヒーを淹れ目玉焼きを焼いて外で朝食。

今回リトルティピ-13.jpg

娘もフルに片付けを手伝ってから、少し森を散歩したり小川で生き物をとって遊んだ後、11時にキャンプ場をチェックアウトしました。

今回リトルティピ-14.jpg

今回リトルティピ-15.jpg

今回リトルティピ-16.jpg

今日はまず日光東照宮へ。寛永の世へタイムスリップしたような建物と鬱蒼とした杉の木立、苔むした石段に圧倒されます。

今回リトルティピ-17.jpg

今回リトルティピ-18.jpg

今回リトルティピ-19.jpg

今回リトルティピ-20.jpg

歴史を学び始めた娘にざっと説明しながら奥の墓所まで見て回り、西参道付近でお昼を済ませて次の目的地、華厳の滝へ。大谷川沿いを走り、重たい車体を重そうなエンジン音をたてながら(不安な感じまではないですよ)いろは坂を登りきりました。

今回リトルティピ-21.jpg

標高1,200m以上あり半袖では寒すぎて急きょお土産店で娘にTシャツを買って着せました。滝へ近づくにつれもっと寒くなったので正解でした。97mの落差を瀑布が落ちる華厳の滝は、見応え十分。迫力満点でした。
すっかり冷え切って戻ると温かいすいとんや饅頭を売る店が並び思わず湯気の上がるむし饅頭を一つずつ買って食べたのでした。
その後は中禅寺湖に沿ってドライブしながらラムサール条約によって自然豊かな湿地として守られる戦場ヶ原へ。誰もいない広い湿地をマスクを外して歩くと珍しい鳥の声と濃い森の香りで命の洗濯ができました。

今回リトルティピ-22.jpg

日光から高速に乗る手前では山道で野生の猿たちに遭遇、小猿を守って急いで渡る母猿に心が和みました。
高速で貸出し場所の大泉から2時間以内の旅行でしたが大きなベッドとシャワー&トイレ、モーターホームシアターもフル活用して充実した2日間の旅行ができました。

ユーロスターとても良かったです。
レイアウトの妙でリビング空間と後方のシャワーとダブルベッドのコーナーが独立性を実現できており、カーテンを引くとシャワーを浴びたり着替えをする個室のようなスペースができるのが良かったです。
広いダブルベッドの横にシャワーとドレッサーの配置もとても使いやすいと思いました。

今度はもっと長期の旅をユーロスターで企画したいと思います。今からワクワクしています。
ありがとうございました!!
posted by リトルティピ at 21:55| お客様の声